慶應義塾 研究者情報データベース

| English | 研究連携推進本部 | 研究関連リンクページ | 慶應義塾トップ |

慶應義塾研究者情報データベース(K-RIS)は、
慶應義塾の研究者の方の研究業績やプロフィールを、
WEBから公開するためのデータベースです。

最新のお知らせ

>>お知らせ一覧へ

マニュアル・よくあるご質問


  • 土日・祝日等の事務室閉室日のお問い合わせは翌事務室開室日以降の返信となります。また担当者不在等により、回答が遅れることもあります。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

検索

Googleサイト内検索
Loading

慶應義塾研究者情報データベースの情報検索閲覧画面はこちらから。

登録更新

研究者情報データベースのユーザIDをお持ちの研究者の方や補助作業者の方がログインし、データの修正・追加・削除ができます。

慶應義塾研究者情報システム(K-RIS)データの入力について

慶應義塾研究者情報システム(以下K-RIS)は、慶應義塾の研究・教育活動の状況を国内外に公開する媒体として運用しております。
慶應義塾の研究業績を広く社会に公表するために、教員の皆様はK-RISに研究・教育業績を入力いただきますようお願いいたします。
K-RISの概要や各種取り扱いについては、こちらをご参照ください。

慶應義塾研究者情報システム(K-RIS)データの入力について(日本語版)

Entering Data into the Keio Researchers Information System (K-RIS)(English)

Pureについて

慶應義塾研究者情報データベース(K-RIS)は、慶應義塾の研究者の研究業績や
プロフィールを公開するためのデータベースです。
2015年11月10日から、K-RISを補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」
による研究業績の公開を開始しました。

Pure
https://keio.pure.elsevier.com/

Pureデータ一括取込み機能について

Elsevier社のPureと呼ばれる研究者情報システムからK-RISにデータを取込む機能を
追加しました。

詳細な操作手順はPureデータ一括取り込み機能マニュアル(2015年10月29日修正版)
を参照ください。

慶應義塾

| 大学点検評価用データ | システム変更履歴 | 個人情報取扱方針 |