國枝 孝弘 (クニエダ タカヒロ)

Kunieda, Takahiro

写真a

所属(所属キャンパス)

総合政策学部 (湘南藤沢)

職名

教授

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1996年04月
    -
    2001年03月

    大学専任講師(総合政策学部)

  • 2000年10月
    -
    継続中

    大学院政策・メディア研究科委員

  • 2001年04月
    -
    継続中

    大学助教授(総合政策学部)

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年03月

    早稲田大学, 法学部

    大学, 卒業

  • 1992年03月

    早稲田大学, 文学研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 1996年03月

    学習院大学, 人文科学研究科

    大学院, 単位取得退学, 博士

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 『気持ちが伝わる! フランス語リアルフレーズBOOK』

    國枝 孝弘, 研究社, 2014年07月

  • 耳から覚えるカンタンフランス語文法

    國枝 孝弘, 2011年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • アントワーヌ・ファーブル・ドリヴェと時代の精神

    國枝 孝弘

    アリーナ第9号  ( 9 )  2010年

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読無し

  • 文学から言語へ アントワーヌ・ファーブル・ドリヴェにおける起源へと問いと母なる言語(1)

    國枝 孝弘

    慶應義塾大学 日吉紀要フランス語フランス文学49-50  ( 49-50 )  2009年

    研究論文(大学,研究機関紀要), 単著, 査読無し

  • 文法学者ユルバン・ドメルグにおける文学言語の問題(1)

    國枝 孝弘

    慶應義塾大学日吉紀要フランス語フランス文学47  ( 47 ) 19-40 2008年09月

    研究論文(大学,研究機関紀要), 単著, 査読無し

  • 「一般的原則」は、唯一の体験から引き出しうるか?ー喪の文学的形象を通したT.トドロフの理論の検証

    國枝 孝弘

    第10回LAC国際シンポジウム 「喪と文学」 2008年

    研究論文(その他), 単著, 査読無し

  • Le probleme de la transmission orale de l'histoire et de la communaute dans les romans de Barbey d'Aurevilly

    Etudes de langue et litterature franeaises, Societe japonaise de langue et litterature franeaise 76 2001年

    単著, 査読有り

     概要を見る

    19世紀フランスの作家バルべー・ドールヴィイの作品における語りと共同性の問題について、従来のナラトロジー分析を批判しながら、考察した。

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Quels cours de FLE peut-on concevoir pour la lecture du texte littéraire ? - lecture intensive et lecture extensive»

    國枝 孝弘

    Société Coréenne d'Enseignement de Langue et Littérature Françaises (韓国ソウル 誠信女子大学) , 2010年10月, 口頭(招待・特別)

  • バルべー・ドールヴィイにおける魔性と悪の精神

    比較神話学研究組織, 2001年09月

     概要を見る

    19世紀フランスの作家バルべー・ドールヴィイの作品における悪の問題を、実在の悪魔論議ではなく、人間の精神の問題として取り上げ、カトリック的な善・悪が作家の作品世界にどのように反映しているかを考察。

  • マルチメディアの発想

    国枝孝弘、倉舘健一、土屋則幸        

    日本フランス語教育学会, 2001年

     概要を見る

    フランス語マルチメディア教材の作成を通じて、教育プログラムと密接にリンクした教材作成の重要性を考察した。

  • バルべー・ドールヴィイの小説作品における物語伝承と共同性の問題

    日本フランス語フランス文学会, 2000年

     概要を見る

    19世紀フランスの作家バルべー・ドールヴィイの作品における語りと共同性の問題について、従来のナラトロジー分析を批判しながら、考察した。

  • 学生と一緒につくるマルチメディア教材

    SFC国枝孝弘研究室

    第14回独協大学フランス語教授法研究会, 2000年

     概要を見る

    研究会における、学生・教員・企業のコラボレーションを通じて、マルチメディア教材作成の意義と必要性を考察。特にオーサリング・ツールの実証研究について発表。

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • ヨシとクニーのかっ飛ばし仏語放談

    福島祥行、國枝孝弘

    2016年04月
    -
    継続中

    その他

  • SFC Global Campusでの授業配信(言語とヒューマニティ、比較文化D)

    國枝 孝弘

    2004年04月
    -
    継続中

    その他, 単独

  • NHKフランス語会話講師

    國枝 孝弘

    2003年04月
    -
    継続中

    その他, 単独

  • 2001年
    -
    継続中

    その他

     発表内容を見る

    月刊誌「ふらんす」(白水社)4月号から翌年3月号まで、毎号「文庫の読書術」を連載。

  • フランス語インターネット教材の開発「ネットでフランセ」

    國枝 孝弘

    1999年
    -
    継続中

    その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • ITと学習環境

    2021年度

  • 研究会B

    2021年度

  • 地域と文化(欧州・CIS)

    2021年度

  • 修士研究会

    2021年度

  • 言語とヒューマニティ

    2021年度

全件表示 >>