原田 範行 (ハラダ ノリユキ)

Harada, Noriyuki

写真a

所属(所属キャンパス)

文学部 人文社会学科(文学系) 英米文学専攻 (三田)

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室住所

東京都港区三田2-15-45

研究室電話番号

03-5427-1268

プロフィール 【 表示 / 非表示

  • 1963年生まれ。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。同大学院文学研究科修士課程(英米文学専攻)、同博士課程(英米文学専攻)修了。博士(文学)。杏林大学外国語学部教授、東京女子大学現代教養学部教授、同学部長をへて、2019年4月より慶應義塾大学文学部教授。現在、日本英文学会会長。日本学術会議連携会員。公益財団法人大学基準協会評価者、Dr. Johnson's House in London理事など。専門は近現代英文学、比較文学、出版文化史。

教員からのメッセージ 【 表示 / 非表示

  • 18世紀のサミュエル・ジョンソンを中心とする英文学、19世紀以降のイギリス小説および小説史、比較文学、書物出版史などを主な研究領域としています。

総合紹介 【 表示 / 非表示

  • 1963年生まれ。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。同大学院文学研究科修士課程(英米文学専攻)、同博士課程(英米文学専攻)修了。博士(文学)。杏林大学外国語学部教授、東京女子大学現代教養学部教授、同学部長をへて、2019年4月より慶應義塾大学文学部教授。現在、日本英文学会会長。日本学術会議連携会員。公益財団法人大学基準協会評価者、Dr. Johnson's House in London理事など。専門は近現代英文学、比較文学、出版文化史。

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学), 慶應義塾, 論文, 2002年02月

    「文学」の誕生―サミュエル・ジョンソンの初期作品群に関する研究

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校・高等学校教諭専修免許状(英語), 中学高等学校教員免許(大学院修士課程修了), 1990年06月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 英米・英語圏文学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 近現代英文学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 近現代英文学, 

    1994年04月
    -
    継続中

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 近現代英文学

    産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,  希望形態: 受託研究, その他

 

著書 【 表示 / 非表示

  • セクシュアリティとヴィクトリア朝文化

    田中孝信、要田圭司、原田範行, 彩流社, 2016年12月

  • 風刺文学の白眉―「ガリバー旅行記」とその時代

    原田範行, NHK出版, 2015年01月

  • Poetica: An International Journal of Linguistic and Literary Studies 84

    2015年

  • 「ガリヴァ―旅行記」徹底注釈(注釈篇)

    原田範行、服部典之、武田将明, 岩波書店, 2013年08月

  • 中世主義を超えて―イギリス中世の発明と変容

    松田隆美、原田範行、高橋勇, 慶應義塾大学出版会, 2009年03月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 近代小説の誕生と日本表象―サルマナザール、デフォー、スウィフト

    原田範行

    十八世紀イギリス文学研究 (開拓社)  6   2 - 22 2018年07月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • 「トリストラム・シャンディ」は「珍奇」な作品か?―サミュエル・ジョンソンとローレンス・スターン

    原田範行

    ローレンス・スターンの世界 (開文社出版)     21 - 31 2018年05月

    研究論文(学術雑誌), 査読有り

  • 「感受性」の小説作法―「パミラ」と「トリストラム・シャンディ」のある受容をめぐって

    原田範行

    英国小説研究 (英宝社)  26   5 - 31 2017年04月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読無し

  • Literature, London, and Lives of the English Poets

    Noriyuki Harada

    London and Literature, 1603-1901 (Cambridge Scholars Publishing)     65 - 78 2017年

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • Shakespeare's 'Scenes of Enchantment' and Johnson's Criticism

    Noriyuki Harada

    Poetica: An International Journal of Linguistic-Literary Studies (Yushodo)  84   77 - 91 2015年

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 現代教養学部の新展開

    原田範行

    IDE大学セミナー報告書    51 - 72 2018年

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議), 単著

  • ポカホンタスとイギリス近代

    原田範行

    アメリカ文学 79   31 - 38 2018年

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議), 単著

  • Introduction to the Modern Traveller

    Noriyuki Harada

    The Modern Traveller (Eureka)   2012年

    総説・解説(学術雑誌), 単著

  • 解説―学校、インド、想像力

    原田範行

    小公女 (福音館書店)     378 - 392 2011年09月

    総説・解説(その他), 単著

  • Introduction to the British Tourists

    Noriyuki Harada

    The British Tourists (Eureka)   2009年

    総説・解説(学術雑誌), 単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Orality, Writing, and Print Culture in the Eighteenth-Century England with Special Reference to Samuel Richardson and Samuel Johnson

    Noriyuki Harada

    Writing Style: Samuel Johnson, Hugh Blair, Herbert Spencer, and Walter Pater, 2019年02月, 口頭(招待・特別)

  • 文学のへそまがり―18世紀イギリスを舞台にして

    原田範行

    日本英文学会全国大会特別シンポジアム, 2018年05月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 実作者オースティンの誘惑―文体、描写、へそ曲がり

    原田範行

    日本オースティン協会大会, 2017年06月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 「ガリヴァ―旅行記」の世界―視覚表象・諷刺・多義性

    原田範行

    奈良女子大学文化学科欧米言文講演会, 2017年05月, 口頭(招待・特別)

  • 「教室の英文学」という方法論

    原田範行

    日本英文学会関東支部大会, 2016年11月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 近代イギリスにおける感受性文学と誤認―女性、言語、社会制度

    2019年
    -
    継続中

    日本学術振興会, 科学研究費, 補助金,  分担

  • 近代イギリス女性作家たちの言語態と他者―感受性、制度、植民地(科研費基盤B)

    2016年
    -
    2018年

    日本学術振興会, 科学研究費, 補助金,  分担

  • 近代英文学における日本の表象に関する実証的研究(科研費基盤C)

    2014年
    -
    継続中

    日本学術振興会, 科学研究費, 原田範行, 補助金,  代表

  • 形態論、出版文化史、表象文化論からみた縮緬本の統合的研究

    2013年
    -
    2015年

    東京女子大学比較文化研究所, 総合研究, 原田範行, 補助金,  代表

  • 英文学教育における理念・目的および方法に関する体系的研究(科研費基盤B)

    2011年
    -
    2014年

    日本学術振興会, 科学研究費, 補助金,  分担

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会科学研究費助成事業審査委員表彰

    2016年09月, 日本学術振興会

    受賞区分: その他の賞

  • 厚生労働大臣表彰(児童福祉文化賞推薦作品(翻訳書)による)

    2004年07月

    受賞区分: その他の賞

  • 日本英文学会新人賞

    1997年05月, 日本英文学会

    受賞区分: 学会誌・学術雑誌による顕彰

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 現代英米文学特殊研究Ⅱ

    2021年度

  • 現代英米文学特殊研究Ⅰ

    2021年度

  • 近代英米文学特殊講義Ⅱ

    2021年度

  • 近代英米文学特殊講義Ⅰ

    2021年度

  • 現代英米文学特殊講義演習Ⅱ

    2021年度

全件表示 >>

教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 新しい教養教育の展開

    2017年08月

    , 教育方法・実践に関する発表、講演

  • 「ガリヴァ―旅行記」を読む

    2012年04月
    -
    2013年03月

    , 教育内容・方法の工夫

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • 千葉県私立中学高等学校英語科研修会

    2018年11月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • Dr. Johnson's House in London, 

    2016年10月
    -
    継続中
  • The Johnsonians, 

    2010年06月
    -
    継続中
  • 日本18世紀学会, 

    1994年04月
    -
    継続中
  • International Society for Eighteenth-Century Studies, 

    1994年04月
    -
    継続中
  • 日本ワイルド協会, 

    1993年12月
    -
    継続中

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年05月
    -
    継続中

    日本英文学会会長

  • 2013年04月
    -
    2019年03月

    日本ワイルド協会会長

  • 2013年04月
    -
    2017年03月

    日本英文学会関東支部長