有田 誠 (アリタ マコト)

Arita, Makoto

写真a

所属(所属キャンパス)

薬学部 薬学科 代謝生理化学講座 (芝共立)

職名

教授

HP

総合紹介 【 表示 / 非表示

  • 私たちはこれまでに、生体内の脂肪酸やリン脂質の代謝を網羅的かつ定量的に把握するためのメタボローム解析システムを構築し、炎症・代謝性疾患の制御において脂肪酸代謝バランスが重要であることを示してきました。中でも、EPAやDHAなどω3脂肪酸が体内で活性代謝物に変換され、積極的に抗炎症作用を発揮していることを見出してきました。これら内因性の炎症制御性物質をメタボローム解析により包括的に捉え、その生成機構や作用機構を分子レベルで明らかにすることは、炎症を基盤病態とする様々な疾患の病態解明および治療法の開発につながることが期待されます。さらに、新しい生理活性物質のディスカバリーフェーズを志向したメタボロミクス新技術の開発と応用を進めています。

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2000年06月

    東京大学, 大学院薬学系研究科, 助手

  • 2000年07月
    -
    2003年06月

    Brigham&Women's Hospital / Harvard Medical School, Postdoctoral Fellow

  • 2003年07月
    -
    2006年09月

    Brigham&Women's Hospital / Harvard Medical School, Instructor

  • 2006年10月
    -
    2007年03月

    科学技術振興機構, さきがけ, 専任研究者

  • 2007年04月
    -
    2014年03月

    東京大学, 大学院薬学系研究科, 准教授

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1988年04月
    -
    1992年03月

    東京大学, 薬学部

    大学, 卒業

  • 1992年04月
    -
    1994年03月

    東京大学, 大学院薬学系研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 1994年04月
    -
    1997年03月

    東京大学, 大学院薬学系研究科

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(薬学), 東京大学, 課程, 1997年03月

    ビタミンE輸送タンパク質の生理機能の解明

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 分子生物学

  • ライフサイエンス / 機能生物化学

  • ライフサイエンス / 薬系衛生、生物化学

  • ライフサイエンス / 医化学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • メタボロミクス

  • リポクオリティ

  • 炎症の制御

  • 生理活性物質

  • 脂質生化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • リピドームアトラスの創出, 

    2021年10月
    -
    継続中

  • リポクオリティが解き明かす生命現象, 

    2015年07月
    -
    継続中

  • リピドミクス新技術の開発と応用, 

    2014年04月
    -
    継続中

  • 炎症の収束に関わる細胞と脂肪酸代謝系の包括的解析, 

    2006年10月
    -
    継続中

  • ω3脂肪酸の代謝と抗炎症作用についての研究, 

    2000年07月
    -
    継続中

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 実験医学別冊:メタボロミクス実践ガイド

    有田誠, 羊土社, 2021年

    担当範囲: 生命の脂質多様性から解き明かす病態・バイオロジー研究,  担当ページ: 283-285

  • ヒトマイクロバイオーム研究最前線Vol.2

    岡橋伸幸、上田政宏、有田誠, NTS, 2020年

    担当範囲: マイクロバイオームのリピドミクス,  担当ページ: 71-78

  • 医学のあゆみ増刊:脂質クオリティ研究の基礎と臨床(有田誠/編)

    医歯薬出版, 2019年

  • 実験医学別冊:脂質解析ハンドブック

    有田誠, 羊土社, 2019年

    担当範囲: 第1部 生体における脂質の構造と機能 4.脂肪酸,  担当ページ: 49-54

  • 実験医学増刊:脂質クオリティ -生命機能と健康を支える脂質の多様性-(有田誠/編)

    羊土社, 2018年

    担当範囲: 編集、序、概論、第1章-1

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Pleiotropic roles of cholesteryl sulfate during Entamoeba encystation; involvement in cell rounding and development of membrane impermeability.

    *Mi-ichi F, Tsugawa H, Arita M, Yoshida H.

    mSphere  7   e0029922 2022年08月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Introducing the lipidomics minimal reporting checklist.

    McDonald JG, Ejsing CS, Kopczynski D, Holcapek M, Aoki J, Arita M, Arita M, Baker ES, Bertrand-Michel J, Bowden JA, Brugger B, Ellis SR, Fedorova M, Griffiths WJ, Han X, Hartler J, Hoffmann N, Koelmel JP, Kofeler HC, Mitchell TW, O’Donnell VB, Saigusa D, Schwudke D, Shevchenko A, Ulmer CZ, Wenk MR, Witting M, Wolrab D, Xia Y, *Ahrends R, *Liebisch G, *Ekroos K.

    Nature Metabolism in press 2022年08月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Essential lipid autacoids rewire mitochondrial energy efficiency in metabolic dysfunction-associated fatty liver disease.

    *Lopez-Vicario C, Sebastian D, Casulleras M, Duran-Guell M, Flores-Costa R, Aguilar F, Lozano JJ, Zhang IW, Titos E, Kang JX, Zorzano A, Arita M, *Claria J.

    Hepatology in press 2022年07月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Microbiota-independent spontaneous dermatitis associated with increased sebaceous lipid production in Tmem79-deficient mice.

    Morimoto K, Fukuda K, Ito Y, Tahara U, Sasaki T, Shiohama A, Kawasaki H, Kawakami E, Naganuma T, Arita M, Sasaki H, Koseki H, Matsui T, *Amagai M.

    J Invest Dermatol  in press 2022年06月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Lipidomic analysis revealed n-3 polyunsaturated fatty acids suppressed choroidal thinning and myopia progression in mice.

    Mori K, Kuroha S, Hou J, Jeong H, Ogawa M, Ikeda S, Kang JX, Negishi K, Torii H, *Arita M, *Kurihara T, Tsubota K.

    FASEB Journal 36   e22312 2022年06月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 責任著者, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • Polyunsaturated fatty acid-derived lipid mediators that regulate epithelial homeostasis.

    Naganuma T, Funinami N, *Arita M.

    Biol Pharm Bull  45   998 - 1007 2022年08月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 共著, 最終著者, 責任著者

  • 最先端リピドミクスで解き明かす生命の脂質多様性と疾患制御

    有田誠

    生化学 (日本生化学会)  94 ( 1 ) 5 - 13 2022年02月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著, 筆頭著者, 最終著者, 責任著者

  • Structures and functions of the gut microbial lipidome

    Morozumi S, Ueda M, Okahashi N, *Arita M

    Biochim Biophys Acta Mol Cell Biol Lipids 1867 ( 3 ) 159110 2022年01月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 共著

  • Characterization of the structural diversity and structure-specific behavior of oxidized phospholipids by LC-MS/MS.

    Aoyagi R, Yamamoto T, Furukawa Y, *Arita M.

    Chem Pharm Bull 69 ( 10 ) 953 - 961 2021年10月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 共著

  • Dysregulated metabolism of polyunsaturated fatty acids in eosinophilic allergy diseases.

    *Miyata J, Fukunaga K, Kawashima Y, Ohara O, Kawana A, Asano K, Arita M.

    Prostaglandins Other Lipid Mediat  150   106477 2020年07月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • リポクオリティからリピドームアトラスへ

    有田誠

    第16回メタボロームシンポジウム, 

    2022年09月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • Advanced non-targeted lipidomics to explore lipidome changes associated with aging and commensal bacteria

    Makoto Arita

    62nd International Congress on the Bioscience of Lipids (ICBL2022), 

    2022年09月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • リピドームアトラスの創出と脂質多様性の生物学

    有田誠

    Bruker timsTOFフォーラム2022, 

    2022年08月

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 脂質多様性の生物学とリピドームアトラス

    有田誠

    日本プロテオーム学会2022年大会, 

    2022年08月

    口頭発表(招待・特別)

  • Specialized Pro-resolving Mediators (SPM)による炎症性疾患の制御

    有田誠

    第22回日本抗加齢医学会総会, 

    2022年06月

    口頭発表(招待・特別)

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 有田リピドームアトラスプロジェクト

    2021年10月
    -
    2027年03月

    科学技術振興機構(JST), 戦略的創造研究推進事業総括実施型研究(ERATO), 有田誠, 共同研究契約,  研究代表者

  • リピドミクスのメタデータに基づく赤痢アメーバ脂質代謝解析―赤痢アメーバの生化学・生理学と創薬標的・リード化合物の提供―

    2021年08月
    -
    2024年03月

    国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED), 新興・再興感染症研究基盤創生事業(多分野融合研究領域), 見市文香, 受託研究,  研究分担者

  • 日本型持続可能な次世代養殖システムの開発

    2021年06月
    -
    2026年03月

    科学技術振興機構(JST), 未来社会創造事業(探索加速型), 中山一郎, 受託研究,  研究分担者

  • 脂肪酸代謝ネットワークによる生体制御およびその制御破綻による疾患メカニズムの解明

    2020年04月
    -
    2024年03月

    日本学術振興会, 科学研究費助成事業(科学研究費補助金), 有田誠, 基盤研究(A), 補助金,  研究代表者

  • ヒト子宮内膜を用いた着床障害のリピドミクス解析

    2020年04月
    -
    2022年03月

    国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED), 革新的先端研究開発支援事業ステップタイプ(FORCE), 廣田泰, 受託研究,  研究分担者

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 令和3年度文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)

    有田誠, 2021年04月, 文部科学省, 生命の脂質多様性の解明と生物学的意義に関する研究

    受賞区分: 国内外の国際的学術賞

  • 日本脂質栄養学会ランズ賞学術賞

    有田誠, 2016年09月, 日本脂質栄養学会, ω3脂肪酸の代謝と抗炎症作用に関する研究

    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞

  • 平成21年度文部科学大臣表彰若手科学者賞

    2009年04月, 文部科学省, オメガ3脂肪酸由来の抗炎症性脂質メディエーターの研究

    受賞区分: 国内外の国際的学術賞

  • 第9回国際エイコサノイド学会 Young Investigator Award(サンフランシスコ)

    2005年

    受賞区分: 国際学会・会議・シンポジウム等の賞

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 研究臨床体験プログラム

    2022年度

  • 課題研究(代謝生理化学)

    2022年度

  • 大学院特別講義Ⅱ

    2022年度

  • 大学院特別講義Ⅰ

    2022年度

  • 大学院特別講義B

    2022年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 代謝生化学

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    春学期, 講義

  • 実験法概論

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 講義

  • 薬学基礎実習

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 実習・実験

  • 細胞の機能と構成分子

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 講義

  • 生化学2

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 講義

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本抗加齢医学会, 

    2021年04月
    -
    継続中
  • 日本脂質栄養学会, 

    2014年04月
    -
    継続中
  • 日本分子生物学会, 

    2012年04月
    -
    継続中
  • 日本免疫学会, 

    2012年04月
    -
    継続中
  • 日本医用マススペクトル学会, 

    2008年04月
    -
    継続中

全件表示 >>